パソコン数十台がウイルスに感染した事例|パソコン出張修理レポート

パソコン数十台がウイルスに感染した事例

TOP症状チェック現場のレポート > パソコン数十台がウイルスに感染した

パソコン数十台がウイルスに感染した事例

弊社は24時間営業ですが、深夜にパソコントラブルの出張修理依頼が来ることは少ないのですが、 午前3時に依頼が入った事例をご紹介いたします。

数年前でした。それはある会社からの依頼で1フロアに約60台ほどのパソコンがあり、その中で約30台ほどが次々にインターネットに接続できなくなったという事です。 そこの社員さんが前日の夜から原因を調べていたらしいのですが、自分たちではどうにもできなくなって午前3時の弊社への依頼となったようです。 深夜はフォームからの送信受付のみになっていますが対応できる場合はすぐ対応しております。

到着が朝6時になったのですが、業務開始までの数時間のうちに修復して欲しいとの依頼でした。 パソコン60台の内、問題がない他の30台のネットワークは別になっており、問題なく動作しています。 まず疑ったのが60台の内の30台ですのでルータかHUBかなにかの不具合だろうと検討をつけていたのですが、アッサリ外れてしまいました。 それは障害が出ている同じネットワーク内でも問題なくインターネットに接続できているパソコンも数台ですがあったからです。

それで障害が出ているパソコンを見てゆくうちに何か動作がおかしいのに気がつきました。ふとセキュリティソフトは何を使っているのか見てみたら、 何となにも入っていなかったのです! それから同じネットワーク内にもかかわらず障害が出ていない数台のパソコンを確認すると、ちゃんとセキュリティソフトが入っていたのでした。

そうです! 30台ものパソコンがウイルスに感染したのが原因でインターネット接続が出来なくなっていたのでした。 すぐにフル機能30日の無料お試し期間があるセキュリティソフトを障害が出ているすべてのパソコンに、そこの社員さんにも手伝ってもらい、 手分けしてインストールしてウイルスを駆除して復旧しました。そのウイルスはLANを通じて広がるものでしたが、 セキュリティソフト自体のインストールは問題なく行えたのでウイルスを駆除して業務開始前の午前9時前には作業が終わって事なきを得たのでした。
(記事作成日:2012年1月30日)

←前へ ‖ 次へ→

パソコントラブルの出張修理を依頼する

パソコン出張修理の現場からレポートTOP


パソコントラブル出張修理 お問い合わせフォーム パソコントラブル出張修理の料金表 業務ソフト開発 アプリケーションソフト開発 ?