パソコン出張修理ニュース

Windows8.1の正式配布は10月18日と発表

TOPパソコン・インターネットニュース > Windows8.1の正式配布は10月18日

マイクロソフトがWindows8.1の正式配布は10月18日と発表

マイクロソフトは8月14日、Windows8のアップデート版であるWindows8.1の正式配布を、 ニュージーランド時間の2013年10月18日の午前0時(日本時間10月17日20時)に開始すると発表しました。 6月にプレビュー版を公開してから4カ月弱での正式配布となります。 プレビュー版の公開の時に当サイトでも紹介した通り、スタートボタンのカスタマイズやデスクトップを起動時に表示できるなど、 いろいろな改善がなされていますので、特にデスクトップで多くの作業をするユーザーにとっては、 正式版の配布は待ち遠しいと思います。

実際のアップデート方法は、Windows8からのアップデートは、ストアを介して無料で行われます。 また、Windows7などからのユーザー環境を受け継いだアップグレードや、 WindowsXPやVistaからの新規のクリーンインストールなどの旧OSからのアップグレードは、 Windows8と同じように、ISOイメージのダウンロード版が用意されるものと思われます。 また、正式配布と同時にパッケージ版の販売も行われると推測されますので、 それを購入して旧OSからのアップグレードもできると思います。
Windows 8.1の正式配布を発表
(2013年9月1日)

パソコン・インターネットニュースTOP


パソコントラブル出張修理 お問い合わせフォーム パソコントラブル出張修理の料金表 業務ソフト開発 アプリケーションソフト開発 ?