パソコン出張修理ニュース

Windows10は1年間は無料でアップグレード

TOPパソコン・インターネットニュース > Windows10は1年間は無料でアップグレード

Windows10は1年間は無料でアップグレード

マイクロソフトは2015年1月21日のWindows10関連の記者発表会で、Windows7、Windows8及び8.1からWindows10へのアップグレードを、 無料で提供すると発表しました。期間は発売から1年間との事です。

現在公開されているWindows10のTechnical Preview版では、Windows8で不評だったスタートボタンを復活させ、 さらにストアアプリといわれる全面表示だったアプリもデスクトップでウインドウ表示できる(もちろんWindows8のタイルスタイルでも可)など、 いろいろ改善されており、なかなか良く出来ているOSとなっています。

さらにWindows10は、PC版、タブレット版、スマートフォン版などのマルチデバイス間で共通のOSとする事で、 マルチプラットフォームでのシームレスなデータの共有ができるとの事です。 また、アップデートに関しても、「端末が壊れるまで最新版の利用が可能」とアナウンスされました。 これはまだ詳細ははわかりませんが、おそらくこれまでのWindows7やWindows8などのようなバージョンアップではなく、 アップデートを連続させる事で新しい機能や改良を提供し続ける方法になると思われます。

この他に、音声認識アシスタント「Cortana(コルタナ)」、新ブラウザの「Spartan(スパルタン)」、Xboxとの連携など魅力的な機能が備わっています。 また、84インチディスプレイPCの「Surface Hub」や、 新しいデバイスとして「Microsoft HoloLens」を披露しました。 これはWindows10と連携するヘッドマウントディスプレイで、リアルで見える風景に3Dフォログラムを重ねて表示できるようにしたものです。 Windows10は今年秋以降に発売予定です。
(2015年1月22日)

パソコン・インターネットニュースTOP


パソコントラブル出張修理 お問い合わせフォーム パソコントラブル出張修理の料金表 業務ソフト開発 アプリケーションソフト開発 ?