パソコントラブルとパソコン修理の症例

パソコンからピーというビープ音がしてパソコンが起動しない

TOP症状チェック故障や不具合 > パソコンからピーという音がしてパソコンが起動しない

パソコンからピーというビープ音がしてパソコンが起動しない

パソコントラブルの出張パソコン修理で、パソコンからピー・ピーという音がしてパソコンが起動しないというパソコントラブルがあります。 特にデスクトップパソコンの電源を入れた時に、パソコンからピポッ!という軽快な音がする機種があります。 これは正常起動のビープ音で特に問題はありません。しかし、ピーという少し長めの音がしたり、ピー・ピーと数回のビープ音が鳴ってパソコンが起動しない場合には、 パソコンのハードウェアに問題がある可能性が高くなります。

マザーボードメーカーなどにもよりますが、このビープ音の回数や音の長さなどでハードウェアの何処に問題があるのかわかるマザーボードもあります。 例えばAWARD BIOSの場合には短いビープ音が連続して鳴ると電源に問題があったり、長いビープ音が1回に短いビープ音が3回鳴るとビデオ関連エラーだったりしますし、 AMI BIOSの場合は短いビープ音が5回鳴るとCPUエラーで、短いビープ音が6回鳴るとキーボードエラー、 intel BIOSの場合は長いビープ音が1回だと外付けグラフィックに外部電源が供給されていない、高い低いビープ音が交互に鳴るとCPU温度エラーだったりします。 パソコンからピーという音がしてパソコンが起動しないというパソコントラブルの出張パソコン修理依頼の場合のチェック事項ですが、以下のリストに従ってチェックしてみてください。

1.パソコンのメーカー及び型番を確認する。自作の場合にはマザーボードのメーカーと型番。

2.ピーというビープ音は何回ぐらい鳴るのか。長短を含めて確認する。

3.ビープ音が鳴った後のパソコンの状態の確認。例えば自動的に再起動する、自動的に電源が切れる、そのままビープ音がなり続ける、 ビープ音は止まるがそのまま電源は入ったままなど。

4.ピーというビープ音が鳴る症状が出る前に何か異変がなかったかどうか。

パソコンからピーというビープ音が鳴る原因としては、メモリの故障、マザーボードの故障、BIOSの異常、CPUの故障、電源ユニットの故障などがあります。
上に挙げたリストを確認する事により、パソコンからピーという音がしてパソコンが起動しないというパソコントラブルの出張パソコン修理を依頼する場合の参考にして下さい。

パソコントラブルの出張修理を依頼する


パソコントラブル出張修理 お問い合わせフォーム パソコントラブル出張修理の料金表 業務ソフト開発 アプリケーションソフト開発 ?