パソコントラブルとパソコン修理の症例

自作パソコンを組み立ててほしい

TOP症状チェック故障や不具合 > 自作パソコンを組み立ててほしい

自作パソコンを組み立ててほしい

パソコントラブルの出張修理依頼で、自作パソコンを組み立ててほしいという依頼を受ける事があります。 自作したが起動しないという依頼とは違い、組み立て方がわからないという状況の場合です。 自作パソコンは、自分で思い通りのスペックのパソコンを組み立てる事ができるのと、何か不具合が起こったとしても、 自分でパーツを取り替えたりして修理できるので、ちょとパソコンに詳しくなってきた方はチャレンジしてみるのも良いと思います。 しかし、いざパソコンを自作しようとして部品を買い集めてみたまでは良いのですが、組み立てる段階に入ってみると、 マザーボードの取り扱い説明書などは英語でしか表記していないものもありますので、よくわからなくて自分では組み立てられないという状況になる方もおります。 自作パソコンを組み立ててほしいという場合のチェック事項ですが、以下のリストに従ってチェックしてみてください。

1.現在の状況の確認。例えば配線の仕方がわからないとか

2.パーツはすべて揃っているかの確認。

パソコンを自作しようとする方は、パソコンにはそこそこ詳しいとは思うのですが、CPUの取り付けやCPUクーラーの取り付け、 特にスイッチやパイロットランプなどの配線部分はマザーボードのマニュアルどおりに配線しなければなりませんので最初はちょっと苦労するかも知れません。 しかし、よくわからずに組み立てた場合、スイッチを入れたとたんマザーボードがショートしたり、部品が故障したりする場合もありますので、 そういった場合にはパソコントラブルの出張パソコン修理をご活用下さい。 上に挙げたリストを確認する事により、自作パソコンを組み立ててほしいというパソコントラブルのパソコン修理を依頼する場合の参考にして下さい。

パソコントラブルの出張修理を依頼する


パソコントラブル出張修理 お問い合わせフォーム パソコントラブル出張修理の料金表 業務ソフト開発 アプリケーションソフト開発 ?