パソコントラブルとパソコン修理の症例

キーボードが動かない・キーボードが反応しない

TOP症状チェック故障や不具合 > キーボードが動かない・キーボードが反応しない

キーボードが動かない・キーボードが反応しない

パソコントラブルの出張修理依頼で、キーボードの入力ができなくなった、まったく反応しないというパソコントラブル依頼です。 パソコンの入力装置としてなくてはならないのがキーボードです。パソコントラブルの出張修理では、キーボードが反応しないという症状は比較的少ないパソコントラブルです。 ですが、キーボードが反応しない場合には文字の入力ができないので困ってしまいます。 他にもパソコントラブルの出張修理依頼の中には、キーボードにジュースをこぼしてしまったとか、キーボードのキーが取れてしまったなどもありますが、 まったく反応しない場合にはキーボード本体の問題ではない場合が多いです。 キーボードが動かないというパソコントラブルのチェック事項です。

1.パソコンを再起動してみる。

2.キーボードの端子を入れ直してみる。

3.無線タイプや赤外線タイプのキーボードの場合には電池がなくなってないかの確認。

4.無線タイプのキーボードの場合は再リンクを試みる。

5.キーボードが動かなくなった直前にソフトなどをインストールしなかったか。

6.キーボードが動かなくなった直前に何か異変がなかったかなどの確認。

キーボードのキーが物理的に破損してしまった場合にはキーボード交換になる可能性があります。 デスクトップパソコンの場合には市販品のキーボードの中には1000円を切る安いものもあるので新しいものを付け替えてみる事もできると思います。 また、ノートパソコンはキー交換またはキーボード全体の交換をしなければならない機種もあります。 しかし、USBキーボードを外付けで接続して一時的に使用することも可能です。 上記でも直らない場合にはマザーボードの故障やハードディスク(HDD)の故障が原因でWindowsのシステムが不具合を起こしている場合もあります。 上に挙げたリストを確認する事により、キーボードが反応しないパソコントラブルのパソコン修理を依頼する場合の参考にして下さい。

パソコントラブルの出張修理を依頼する


パソコントラブル出張修理 お問い合わせフォーム パソコントラブル出張修理の料金表 業務ソフト開発 アプリケーションソフト開発 ?