パソコントラブルとパソコン修理の症例

キーボードのキーを押すと別の文字が出る

TOP症状チェック故障や不具合 > キーボードのキーを押すと別の文字が出る

キーボードのキーを押すと違う文字が表示される

パソコントラブルの出張修理依頼で、キーを打つと本来の文字ではなく違う文字が出てしまうというパソコントラブル依頼です。 この症状には2つのタイプがあり、一つはノートパソコンなどで、ナンバーロックされている場合です。 例えば「U」キーを押すと「4」が表示されたり、数字の「0」を押すと「/」が表示されたりする場合です。(出てくる文字は機種により違っている場合もあります) この場合には「Num Lock」キーを一回押す事でナンバーロックが解除されますので本来の文字が出るはずです。 しかし、「@」を押すと「[」が表示されたり、「:」を押すと「'」が表示されたりする場合には、 キーボードドライバーがうまく日本語キーボードとして認識していない可能性があります。 キーボードのキーを押すと本来の文字ではなく違う文字が出てしまうというパソコントラブルのチェック事項です。

1.ノートPCの場合、「Num Lock」キーを一回押してみて改善されるか確認。

2.具体的なキーの変化を書き留める。例)「@」を押すと「[」が表示とか。

3.キーボードが動かなくなった直前にソフトなどをインストールしなかったか。

4.キーボードが動かなくなった直前に何か異変がなかったかなどの確認。

Num Lockキーではない場合には、キーボードドライバー、システムの不具合、ウイルス感染などが考えられます。 特に、HDDの読み取りエラーでシステムファイルが正しく機能していない場合などもありますのでその場合にはリカバリーしないと改善しないケースもあります。 上に挙げたリストを確認する事により、キーボードのキーを押すと本来の文字ではなく違う文字が出てしまうというパソコントラブルのパソコン修理を依頼する場合の参考にして下さい。

パソコントラブルの出張修理を依頼する


パソコントラブル出張修理 お問い合わせフォーム パソコントラブル出張修理の料金表 業務ソフト開発 アプリケーションソフト開発 ?