パソコントラブルとパソコン修理の症例

Outlook Expressなどのメールが消えてしまった・メールが開けない

TOP症状チェック故障や不具合 > メールが消えてしまった・メールが開けない

メールが消えてしまった・メールが開けない

パソコントラブルの出張パソコン修理依頼で、Outlook Expressなどのメールが消えてしまったとか、メールが開けないとかというパソコントラブルがあります。 メールが消えるという症状は、メールを保存してるファイルが壊れた可能性が大きいパソコントラブルとなります。 メールソフトにもよりますが、例えばOutlook Expressなどは、保存されるメールデータは、メール内のフォルダ毎に1つのファイルにまとめて保存されており、 そのファイルが何らかの原因で破損すると、Outlook Expressからはメールが読めなくなってしまいます。 Outlook Expressなどのメールが消えてしまったとかメールが開けないというパソコントラブルの出張パソコン修理依頼の場合のチェック事項ですが、以下のリストに従ってチェックしてみてください。

1.メールソフトは何か。例えばOutlook Express、Outlook2007、Windowsメール、Liveメールなど。

2.メールの一覧は見えていて本文が開けないのか、メールの一覧からも消えて見えなくなってしまったのかの確認。

3.この症状が出る直前に何かソフトをインストールしなかったか。

4.この症状が出る直前に何か異変がなかったかどうか。

メールが消えてしまったとか開けない場合の原因としては、メールデータファイルの破損、メールソフトの障害、ウイルスに感染、ハードディスクの容量不足、Windowsシステムの不具合などがあります。 上に挙げたリストを確認する事により、Outlook Expressなどのメールが消えてしまったとかメールが開けないというパソコントラブルの出張パソコン修理を依頼する場合の参考にして下さい。

パソコントラブルの出張修理を依頼する


パソコントラブル出張修理 お問い合わせフォーム パソコントラブル出張修理の料金表 業務ソフト開発 アプリケーションソフト開発 ?