パソコントラブルとパソコン修理の症例

SDカードやmicroSDカードが読めなくなった

TOP症状チェック故障や不具合 > SDカードやmicroSDカードが読めなくなった

SDカードやmicroSDカードが読めなくなった

パソコントラブルの出張修理で、SDカードからデータが読めなくなったので復元してほしいという依頼があります。 デジタルカメラや携帯電話、スマートフォンなどでSDカードやmicroSDカードなどのメディアがいっぱい使われております。 これらの写真データなどが開かなかったり、SDカードが読めない状態になった場合は困ってしまいます。 SDカードからデータが読めなくなった場合のパソコントラブルの場合などは以下のリストに従ってチェックしてみてください。

1.SDカードが読めなくなったりファイルが開かなくなった経緯の確認。

2.パソコンやデジカメなど複数の機器でも開けないかどうかの確認

3.具体的な状態。例えば、ファイルは見えるが開けない、読込もうとするとフォーマットをを求められる、SDカード自体が認識しない、など。

SDカードはデジカメやパソコンなど複数の機器で使用する事が多く、メディアの入れ替えなどで静電気などの影響を受けたりするので メモリーカードが壊れてしまったり、ファイルが開けなかったりSDカード自体にフォーマットを求められる状況になったりする場合があります。 特に冬場など乾燥して静電気の発生が多い季節にSDカードを抜き差しする場合には、手を金属に触れるなどして静電気を逃がしてからSDカードを抜き差したり、 SDカードの金属端子には絶対に触れないように気をつけなければなりません。 上に挙げたリストを確認する事により、SDカードからデータが読めなくなったパソコントラブルの出張パソコン修理を依頼する場合の参考にして下さい。

パソコントラブルの出張修理を依頼する


パソコントラブル出張修理 お問い合わせフォーム パソコントラブル出張修理の料金表 業務ソフト開発 アプリケーションソフト開発 ?