パソコン出張サポートでよく依頼される内容のチェック事項

Bluetooth(ブルートゥース)が使えるようにしたい

TOP症状チェック故障以外 > Bluetoothで器機を接続したい

Bluetooth(ブルートゥース)で器機を接続したい

パソコン出張サポート依頼で、Bluetooth(ブルートゥース)で器機を接続したいというものです。 Bluetoothは近距離無線無線通信の規格で、電波を利用した通信のひとつです。 数m〜数十m程度の近距離の器機同士の通信に使用できるようにした規格で、 パソコンではキーボードやマウス、携帯電話やスマートフォンではヘッドセット、車では携帯電話とのハンズフリー通話などでよく利用されています。

最近では器機自体に初めからBluetoothが内蔵されているものも多いですが、機器に内蔵されていない場合でも、周辺機器を利用する事でBluetoothが使えるようになる場合もあります。 Bluetoothで器機を接続したいというパソコン出張サポートを依頼をする上での事前チェック事項です。

1.Bluetoothの器機は何と何を接続したいのか。

2.接続機器は既に用意されているか、それとも購入からのサポートを希望か。

3.主に使用する場所や環境など。

Bluetoothの器機同士は、最初にペアリングという作業が必要になります。ペアリングとはBluetoothの器機同士で通信を可能にする事で、 同時にセキュリティを確保する作業となります。この作業をやらないとBluetoothの器機同士は通信をする事ができません。 ペアリングは、器機のBluetoothのバージョンや対応するプロトコル(Bluetoothプロファイル)が合わないとうまく接続できません。 また、使用する環境によっては無線LANや電子レンジなど外部の電波の干渉を受ける事があり、 ペアリングが成功しても外部電波によって干渉が起きると、ノイズが入ったり音が途切れたりして、うまく通信が行えなくなる場合があります。 上記を確認する事により、Bluetoothで器機を接続したいというパソコン出張サポートを依頼する場合の参考にして下さい。

パソコンの出張サポートを依頼する


パソコントラブル出張修理 お問い合わせフォーム パソコントラブル出張修理の料金表 業務ソフト開発 アプリケーションソフト開発 ?