パソコン出張サポートでよく依頼される内容のチェック事項

iPhoneやiPad、Androidスマートフォンを無線LAN(Wi-Fi)に接続

TOP症状チェック故障以外 > スマートフォンやiPadを無線LAN(Wi-Fi)に接続

iPhoneやiPad、Androidスマートフォンを無線LANに接続

最近は、iPhoneやAndroidなどのスマートフォンやiPadなどのタブレットを無線LAN(Wi-Fi※)で使えるようにしたいというパソコン出張サポート依頼があります。 インターネット環境がない場合は先にインターネット回線を契約してからの設定となります。 現在、無線LANのアクセスポイントがある場合は、iPhoneなどの端末側の設定のみで済みますが、 無線LANのアクセスポイントがない場合には、無線LANのアクセスポイント機器を用意して接続設定を行います。 iPhoneやAndroidなどのスマートフォンやiPadなどのタブレットを無線LANに接続するパソコン出張サポートを依頼をする上での事前チェック事項です。

1.インターネット回線は契約済みかの確認。

2.無線LANのアクセスポイントの機器は持っているかの確認。

3.アクセスポイントと実際によく使う場所との距離は何mぐらいあるか。また、間に鉄筋コンクリートの壁などがないかの確認。

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンやiPadなどのタブレットを無線LANに接続する作業のパソコン出張サポートは、 無線LANの環境があればそれほど難しくはありません。しかし、アクセスポイントと、よく使う場所が離れ過ぎていたり、 間に壁があったりすると電波が弱くなって接続が切れたり接続自体できない場合もあり、中継機器などの追加が必要になる事もあります。 上記を確認する事により、無線LAN(Wi-Fi)の接続設定のパソコン出張サポートを依頼する場合の参考にして下さい。
※Wi-Fiとは、Wi-Fi Allianceが無線LANの規格の機器同士の相互接続に関する試験にパスした製品にWi-Fiロゴをつけることを許可しているもので、 このWi-Fiロゴがついている製品同士はメーカーが違っても無線LAN機器同士の接続が保証されています。

パソコンの出張サポートを依頼する


パソコントラブル出張修理 お問い合わせフォーム パソコントラブル出張修理の料金表 業務ソフト開発 アプリケーションソフト開発 ?