パソコン出張サポートでよく依頼される内容のチェック事項

メモリを増設したい

TOP症状チェック故障以外 > メモリを増設したい

メモリを増設してほしい

パソコン出張サポートで依頼される中に、メモリを増設したいという依頼があります。 パソコンの動作速度は、CPUとメモリの性能が大きく作用します。特にメモリが足りないと、ハードディスク(HDD)にディスクスワップが頻繁に起こり、 パソコンの動作が極端に遅くなるとともに、HDDの負担が大きくなり、HDDの寿命が短くなりHDD故障の原因にもなります。 メモリ増設のパソコン出張サポートを依頼をする上での事前チェック事項です。

1.パソコンのメーカーと型番の確認。ショップモデルなどの場合もそのブランド名や型番、またはマザーボードの型番など。

2.現在の搭載メモリの容量の確認。正しい確認の仕方は以下の通り。
[スタート]→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[システムツール]→[システム情報]をクリックし、 左側ウインドウで「システムの概要」が選択されている状態で、右側ウインドウの項目でWindowsXPの場合は「合計物理メモリ」の数字を確認し、 WindowsVista/7の場合は「インストール済みの物理メモリ(RAM)」の数字を確認します。

メモリはいろいろな種類があり、マザーボードにより搭載できる規格や容量、枚数が決まっています。規格外のメモリは取り付けできないようにはなっていますが、 同じ規格でも相性によって不具合が出たりします。 パソコンメーカーと型番がわかればメモリの規格もわかりますが、ショップモデルや自作の場合にはマザーボードのブランド名と型番を確認します。 また、現在どれぐらいの物理メモリを搭載しているかも確認します。 お客様でご購入されたメモリの取り付けもOKですし、弊社でも訪問時に持参できますのでお問い合わせ下さい。 上記を確認する事により、メモリ増設のパソコン出張サポートを依頼する場合の参考にして下さい。

パソコンの出張サポートを依頼する


パソコントラブル出張修理 お問い合わせフォーム パソコントラブル出張修理の料金表 業務ソフト開発 アプリケーションソフト開発 ?