パソコン・Windowsの便利な使い方やテクニック|パソコントラブル出張修理

電源ユニットの種類はどんなものがあるのか

TOP便利な使い方PCパーツ > 電源ユニットの種類はどんなものがあるのか

電源ユニットの種類はどんなものがあるのか

パソコントラブルの出張修理では、電源ユニットを交換する修理もあります。 電源ユニットは、マザーボードやHDD、光学ドライブ、拡張ユニットなどに電源を供給するのを担っており、 この部品が壊れてしまうとパソコンが起動しませんので重要な部品となります。

電源ユニットは、パソコンの種類によっていろいろあります。 一つはノートパソコンや一体型デスクトップパソコン用です。特にノートパソコン用は外部にあるACアダプタと、 内部にあるDCボード及びバッテリーなど、複数の部品で構成されています。 また、ノートパソコンや一体型デスクトップパソコンは、容積をなくべく少なくする関係でパソコンメーカー独自の電源ユニットになっています。 そのパソコン独自の電源ユニットになるので、電源ユニットの部品は、基本的にはそのメーカから調達する必要があります。

もう一つはパソコン本体とディスプレイが分かれているデスクトップパソコンの電源ユニットです。 デスクトップパソコンもPCケースの大きさがいろいろありますが、そのPCケースの規格によって搭載できる電源ユニットが違います。 しかし、ノートパソコンや一体型デスクトップパソコンと違い、いくつかの電源ユニットの規格があり、 同じ規格の電源ユニットならは市販品を使用する事が可能です。

デスクトップパソコンの電源ユニットの規格は、大きさ(形状)と出力(電源容量)及び出力コネクタの形状やピン数になります。 まず電源容量ですが、これは基本的には既存の電源ユニットの出力を調べて、 それと同等かそれ以上の容量の電源ユニットを選択すれば問題ありません。 また、出力コネクタの形状やピン数は、使用するマザーボードや周辺機器に合わせなければなりません。 主なコネクタは、メインコネクタ20ピンまたは24ピン、CPU電源用4ピン(ATX12V)または8ピン(EPS12V)、 グラフィックボード用6ピンまたは8ピン、HDDや光学ドライブ用(S-ATAまたはIDE用で異なる形状)などです。 最近はHDDや光学ドライブはIDE(ペリフェラル電源コネクター、4ピン)からS-ATAに変わっているので注意する必要があります。

次に大きさですが、これはマザーボードとPCケースの規格と関連します。 つまり、マザーボードとPCケースと電源ユニットは、以下のようにお互いに関連する部品となる為です。

ATX電源ユニット

まず、マザーボードの規格でATX規格に対応する電源ユニットです。これはそのまま「ATX電源ユニット」となります。 ATX電源ユニットは、幅150mmx奥行140mmx高さ86mmの大きさで、ATX用PCケースに取り付ける事ができるようになっています。 また、マイクロタワーやミニタワーでも、ATX電源ユニットを搭載できるものもあります。 現在はATX12V規格が主流となっていて、CPUへの12Vの電力を供給できる仕様となっています。

SFX電源ユニット

次にATX規格のマザーボードより少し小さいmicroATX規格のマザーボードですが、 このマザーボードはマイクロタワー、ミニタワー、キューブ型と呼ばれている小型のPCケースに対応しています。 これらのPCケースに対応しているのは「SFX電源ユニット」となります。大きさは幅100mmx奥行125mmx高さ50mmですが高さなどの違いで数種類あります。 但し、マイクロタワーやミニタワーでも、中にはATX電源ユニットに対応しているものもあります。

FlexATX、TFX電源ユニット

最後にmicroATXより小さいマザーボードで使用される電源ユニットですが、「FlexATX電源ユニット」や「TFX電源ユニット」が使用されます。 PCケースもメーカー独自の小さいサイズやスリム型などで採用されている事が多く、 大きさもTFXの場合、幅85mmx奥行175mmx高さ70mmなどのようにどちらかというと小型で細長いタイプになっています。 FlexATXやTFXの場合も高さなど微妙に違うパターンのものが市販されていますので、 自分のPCケースに合った電源ユニットの形状を測るなどして対応する必要があります。 (2013年04月10日)

パソコントラブルの出張修理では、電源ユニット交換もやっておりますので、自分では不安な方はご利用下さい。
パソコントラブルの出張修理を依頼する

PC・インターネット・Windowsの便利な使い方やテクニックTOP


パソコントラブル出張修理 お問い合わせフォーム パソコントラブル出張修理の料金表 業務ソフト開発 アプリケーションソフト開発 ?