パソコン・Windowsの便利な使い方やテクニック|パソコントラブル出張修理

ファイル操作に便利な機能を追加する「エクスプローラ拡張メニュー」

TOP便利な使い方ファイル操作 > エクスプローラ拡張メニュー

エクスプローラ拡張メニュー(シェアウェア)

Windowsでファイルを操作する場合には基本的にはエクスプローラを使用します。 特にエクスプローラでファイル操作を多くやる方にお奨めしたいソフトがエクスプローラ拡張メニューです。 このソフトはMt.Wide氏が開発配布しているソフトで、90日間の無料使用期間があり、 その後も続けて使うには1000円の代金を支払う事で使い続ける事ができるシェアウェアでが、 その機能はとても便利ですので試用してみる価値はあると思います。

このソフトはエクスプローラを拡張するソフトで、 機能としては、右クリック(コンテキスト)メニューや右クリックでのドラッグ&ドロップメニューに機能を追加し、 ファイルのコピー・移動・更新などの機能を強化したり、ファイルの圧縮・解凍、ファイル内容のテキスト表示といった機能を追加する事ができます。 この他にカスタマイズする事により、いろいろな機能を追加できるようになっています。

特にフォルダを右クリックでドラッグした場合に、新しいファイルや更新されているファイルのみコピーされ、 更新がない場合にはコピーしない「ここに更新」という機能があり、手動でのフォルダ毎のバックアップの時などには時間短縮ができてとても重宝します。

また、ファイルのパスを取得する機能も追加でき、ファイルのパスを何かに転記する場合に使用できたり、 別にDLLが必要になりますが、圧縮や解凍が簡単にできる機能や自己解凍書庫の作成機能なども大変便利に使えます。 自己解凍書庫とは、圧縮ファイルを送る相手が解凍ソフトを持っていない場合でもクリックするだけで解凍できるファイルを作成する事ができます。
(2013年04月20日)

下記、ホームページのダウンロードページから、32ビット用、64ビット用がダウンロードできます。 使用方法はMt.Wide's Soft Library内でご確認下さい。
ダウンロード: エクスプローラ拡張メニュー(Mt.Wide's Soft Library)

パソコントラブルの出張修理では、修理のほかにもこのようなインストール作業や設定も行っております。自分では不安な方はどうぞご利用下さい。
パソコントラブルの出張修理を依頼する

PC・インターネット・Windowsの便利な使い方やテクニックTOP


パソコントラブル出張修理 お問い合わせフォーム パソコントラブル出張修理の料金表 業務ソフト開発 アプリケーションソフト開発 ?