パソコン・Windowsの便利な使い方やテクニック|パソコントラブル出張修理

Windows7及びWindows8のエクスプローラのフォルダ展開

TOP便利な使い方ファイル操作 > エクスプローラのフォルダ展開

Windows7及びWindows8のエクスプローラのフォルダ展開

Windows7やWindows8のデスクトップ上でエクスプローラを使ってファイル操作を行う場合、 左側ペインにナビゲーションウインドウを表示している場合でも、右側ペインから下層に向かってフォルダ展開して行くと 標準の設定では、左側ペインのナビゲーションウインドウに変化はなく、フォルダの階層の展開もありません。

しかし、階層を戻る場合などは、ナビゲーションウインドウで階層一覧を見渡せるようになっていると便利です。 そこで、右側でフォルダ展開をして行くのと同期して、左側のナビゲーションウインドウでも下層に向かってフォルダが展開されるようにする設定方法を解説します。

1.エクスプローラを起動します。

2.メニューから 整理 → フォルダと検索のオプションをクリックします。 (Windows8では、表示タブ → オプション(アイコン) をクリック)

3.フォルダオプションが開きますので「全般」タブ内のナビゲーションウインドウの項目から 「すべてのフォルダーを表示する」と「自動的に現在のフォルダーまで展開する」の両方にチェックをつけてOKボタンをクリックします。

この設定にする事で、右側ペインからフォルダ展開して行くと、それに同期して左側ペインのナビゲーションウインドウ内でも フォルダが展開されるようになります。
(2013年04月25日)

パソコントラブルの出張修理では、修理のほかにもこのような設定変更やアドバイスも行っております。自分では不安な方はどうぞご利用下さい。
パソコントラブルの出張修理を依頼する

PC・インターネット・Windowsの便利な使い方やテクニックTOP


パソコントラブル出張修理 お問い合わせフォーム パソコントラブル出張修理の料金表 業務ソフト開発 アプリケーションソフト開発 ?