パソコン・Windowsの便利な使い方やテクニック|パソコントラブル出張修理

自分のグローバルIPアドレスを調べる方法

TOP便利な使い方インターネット > 自分のグローバルIPアドレス

自分のグローバルIPアドレスを調べる方法

インターネットを使ったサービスの中には、グローバルIPアドレス(インターネット上の固有のIPアドレス)の情報を必要とするものがあります。 これは外部から自宅や会社のパソコンに接続するような場合です。 例えばリモートデスクトップで接続する場合には、基本的には接続先のグローバルIPアドレスを必要とします。 これは通常はルータのWAN側に設定されたIPアドレスになりますが、ルータを使用しないでモデムから直接パソコンに接続されている場合には、 パソコンに直接グローバルIPアドレスが振られる場合があります。

インターネットはプロバイダーを介して接続しますので、このグローバルIPアドレスはプロバイダが発行するものになります。 通常はこのグローバルIPアドレスは変化する場合があり、固定されたものではありません。 グローバルIPアドレスが変化すると、接続先の設定を変更しないと外部からの接続ができなくなります。 グローバルIPアドレスは固定したものをプロバイダに発行してもらう事もできますが、 通常は別料金ですし、固定IPアドレスを発行していないプロバイダもあります。

もちろん使う頻度が多ければ固定IPアドレスにしたり、 IPアドレスが変更されても固定したドメイン名で接続できるダイナミックDNSサービスを利用する方法もありますが、 一時的に接続する場合や、そんなに頻度が少ない場合などは、その都度グローバルIPアドレスを調べる方法があればそれで対応できます。

グローバルIPアドレスの調べ方ですが、ルータが入っている場合にはルータの設定画面にあるステータスモニターでWAN側の IPアドレスを確認できると思います。もしルータがない状態でパソコンから直接インターネットに接続されている場合には、 ipconfigコマンドでパソコンのIPを表示すればそれがそのままグローバルIPアドレスとなります。

しかし、どちらにしても簡単にグローバルIPアドレスを調べる方法があります。
↓これがあなたのインターネット環境におけるグローバルIPアドレスです。
54.198.158.24

パソコントラブルの出張修理では、修理のほかにもいろいろな作業やアドバイスも行っておりますのでどうぞご利用下さい。
パソコントラブルの出張修理を依頼する

PC・インターネット・Windowsの便利な使い方やテクニックTOP


パソコントラブル出張修理 お問い合わせフォーム パソコントラブル出張修理の料金表 業務ソフト開発 アプリケーションソフト開発 ?