パソコン・Windowsの便利な使い方やテクニック|パソコントラブル出張修理

タイムサーバー(NTP)でパソコンの時間を自動的に合わせる

TOP便利な使い方インターネット > タイムサーバー(NTP)を使う

タイムサーバー(NTP)を使う方法

パソコントラブルの出張修理にて弊社では時間制をとっているので、正確な時間を必要とする為に修理に伺うエンジニアは電波時計を持っています。 電波時計は標準電波を受け、時刻を正確に合わせる機能を持っている時計です。 日本の標準電波は福島県に1箇所と福岡県と佐賀県の県境に1箇所の合計2箇所から出ていて、定期的にどちらかの電波を受ける事によって、 電波時計は時刻を正確に合わせる事ができます。

出張修理の現場では時間に正確な必要があって電波時計を持参しているのですが、 やはり気になるのがお客様のパソコンの時刻です。 特に意識して見ている訳ではないのですが、けっこう時刻が合っていない(数分〜数十分)パソコンが多いのです。 極端に時刻が狂っているパソコンの時刻の場合には依頼されたパソコントラブルの修理を終えた後に、 お客様に確認した上でインターネット上で時刻を合わせてくれるタイムサーバーの変更や設定をする事もあります。

この時刻を合わせる事ができるタイムサーバーはいわばインターネット版の標準電波みたいなもので、 NTP(Network Time Protocol)といプロトコルを使って、パソコンは時刻調整を提供しているタイムサーバーに定期的に時刻の同期を行い、 パソコンに内蔵された時計を自動的に合わせてくれるというものです。但し、インターネットの通信の性格上、 電波時計のような正確さはありませんが、遅延時間の補正も考慮されたプロトコルの為、 数秒程度の誤差はあるにしてもほぼ正確な時間をパソコンに自動的に設定する事が可能です。 もちろんパソコンがインターネットに接続されていないとこの自動時刻同期機能は働きません。

Windowsパソコンでは標準でこのタイムサーバーを指定できる機能が備わっておりますが、 時刻の同期機能が無効になっていたり、タイムサーバーが混んでいたり、何かの理由でタイムサーバーに接続できなかったりすると、 時刻がだんだん狂ってきます。

Windowsパソコンでは標準のタイムサーバーに「time.windows.com」を使っています。 もしタイムサーバーが指定されていなかったり、タイムサーバーで自動時刻合わせの機能が有効になっていない場合には、 設定を変更しなければなりません。以下に設定方法をご紹介します。

1.タスクバーの右端の時刻の部分を右クリックし「日付と時刻の調整」をクリックする  (コントロールパネルの「日付と時刻」でも同じです)

2.「インターネット時刻」タブをクリック
 (WindowsVista/7はさらに「設定の変更」ボタンをクリック)

3.「自動的にインターネット時刻サーバーと同期する」または「インターネット時刻サーバーと同期する」 のチェックボックスにチェックを入れ、サーバーに「time.windows.com」を選択または入力して「今すぐ更新」ボタンを押して 結果が表示されるまで待ちます。

4.「〜同期しました」となればOKボタンを押して完了します。

5.「〜同期中にエラーが発生しました」というメッセージが出る場合には、別のタイムサーバーを指定して 同期が成功するようにします。主な公開タイムサーバーとしては以下のものがあります。

※2012年8月の時点でパブリックサービスを行っている主なタイムサーバーです。 タイムサーバーは混み具合や回線状況によりエラーが出たり、サービス提供を停止したり終了している場合もあります。 (無料で利用できます)

time.windows.comWindows XP 日付と時刻を自動的に調整する方法
ntp.nict.jp情報通信研究機構 公開NTP
ntp.jst.mfeed.ad.jpインターネットマルチフィード時刻提供サービス
ats1.e-timing.ne.jpアマノビジネスソリューションズ(株)
0.jp.pool.ntp.org (頭の数字部分が0〜3まで提供 NTP POOL PROJECT

プロバイダでもタイムサーバーを提供している所があります。負荷を分散する上でも加入するプロバイダが提供している場合には、 まずはプロバイダのものを設定してみて下さい。(自分が加入するプロバイダがタイムサーバーを提供しているかどうかは、加入しているプロバイダに問い合わせて下さい)

ntp-tk01.ocn.ad.jp / ntp-tk02.ocn.ad.jpOCN 東日本エリア用
ntp-os01.ocn.ad.jpOCN 西日本エリア用
ntp1.plala.or.jpぷらら 東日本エリア用
ntp2.plala.or.jpぷらら 西日本エリア用
ntp1.wakwak.comWAKWAK
ntp.asahi-net.or.jpASAHIネット

企業などでパソコンの台数が多い場合には、LAN内にファイルサーバーなどがあればその1台を外部のタイムサーバーに同期させて、 他のパソコンはその1台のパソコンに時刻を合わせるのが望ましい設定方法です。 これは、パブリックなタイムサーバーに負荷をかけないという理由に加え、LAN全体のパソコン時刻を同時刻に合わせる意味もあります。 詳しくはNTPでネットワーク全体のマシンの時刻を合わせるを参照。
(2012年8月24日)

パソコントラブルの出張修理では、修理のほかにもいろいろな作業やアドバイスも行っておりますのでどうぞご利用下さい。
パソコントラブルの出張修理を依頼する

PC・インターネット・Windowsの便利な使い方やテクニックTOP


パソコントラブル出張修理 お問い合わせフォーム パソコントラブル出張修理の料金表 業務ソフト開発 アプリケーションソフト開発 ?