ブルースクリーンエラーのチェック|パソコントラブル出張修理

0x000000BC NETWORK_BOOT_DUPLICATE_ADDRESS

TOP症状チェックブルースクリーン > 0x000000BC NETWORK_BOOT_DUPLICATE_ADDRESS

0x000000BC NETWORK_BOOT_DUPLICATE_ADDRESS

STOP:0x000000BC NETWORK_BOOT_DUPLICATE_ADDRESSエラーの概要です。
これは、ネットワークからの起動をしながら、重複したIPアドレスがこのマシンに割り当てられたことを示しています。

NETWORK_BOOT_DUPLICATE_ADDRESSパラメータ
以下のパラメータがブルースクリーンに表示されます。

第一パラメータ
DWORDとして示されているIPアドレス。フォームAA.BB.CC.DDのアドレスは0xDDCCBBAAとして表示されます。

第二パラメータ
他のマシンのハードウェアアドレス。(イーサネット接続の場合は、次の注意事項を参照してください。)

第三パラメータ
他のマシンのハードウェアアドレス。(イーサネット接続の場合は、次の注意事項を参照してください。)

第四パラメータ
他のマシンのハードウェアアドレス。(イーサネット接続の場合、これはゼロになります。)

パラメータ4がゼロの場合に注意してください。 これはイーサネット接続を示しています。その場合、MACアドレスはパラメータ2、パラメータ3に格納されます。

原因
このエラーは、TCP/IPは、そのIPアドレスに対してARPを送信したとき、 それが重複したIPアドレスを示す別のマシンからの応答を得たことを示しています。 Windowsがネットワークから起動された場合、これは致命的なエラーです。

※この内容は、Microsoftのバグチェックコードの解説を参考にして要点をまとめたものとなります。 翻訳内容は必ずしも正しいとは限りませんのでご容赦願います。 詳しい内容は http://msdn.microsoft.com/en-us/library/windows/hardware/ff560159(v=vs.85).aspxをご覧下さい。

パソコントラブル出張修理では、ブルースクリーンの出張修復も数多く行っています。 自分で解決できない場合にはパソコントラブル出張修理をご利用下さい。
パソコントラブルの出張修理を依頼する

ブルースクリーンエラーチェックTOP


パソコントラブル出張修理 お問い合わせフォーム パソコントラブル出張修理の料金表 業務ソフト開発 アプリケーションソフト開発 ?