ブルースクリーンエラーのチェック|パソコントラブル出張修理

0x0000011B DRIVER_RETURNED_HOLDING_CANCEL_LOCK

TOP症状チェックブルースクリーン > 0x0000011B DRIVER_RETURNED_HOLDING_
CANCEL_LOCK

0x0000011B DRIVER_RETURNED_HOLDING_CANCEL_LOCK

STOP:0x0000011B DRIVER_RETURNED_HOLDING_CANCEL_LOCKエラーの概要です。
これは、ドライバがグローバルキャンセルロックを保持しているキャンセルルーチンから返されたことを示しています。 これはすべてのそれ以降のキャンセルコールは失敗し、デッドロックまたは別のバグチェックのいずれかになります。

DRIVER_RETURNED_HOLDING_CANCEL_LOCKパラメータ
以下のパラメータがブルースクリーンに表示されます。

第一パラメータ
キャンセルされたIRPのアドレス(有効ではないかもしれません)

第二パラメータ
キャンセルルーチンのアドレス

備考
キャンセルスピンロックは、キャンセルルーチンによって解放されている必要があります。

ドライバは、個々のI/O要求パケット(IRP)をキャンセルするIoCancelIrpIoCancelIrp関数を呼び出します。 この関数は、キャンセルスピンロックを取得したルーチンが指定されている場合、 IRPにフラグをキャンセルし、IRPの適切なフィールドで指定されたキャンセルルーチンを呼び出して設定します。 キャンセルルーチンはキャンセルスピンロックを解放することが期待されています。 全くキャンセルルーチンが存在しない場合は、キャンセルスピンロックが解除されます。

※この内容は、Microsoftのバグチェックコードの解説を参考にして要点をまとめたものとなります。 翻訳内容は必ずしも正しいとは限りませんのでご容赦願います。 詳しい内容は http://msdn.microsoft.com/en-us/library/windows/hardware/ff557284(v=vs.85).aspxをご覧下さい。

パソコントラブル出張修理では、ブルースクリーンの出張修復も数多く行っています。 自分で解決できない場合にはパソコントラブル出張修理をご利用下さい。
パソコントラブルの出張修理を依頼する

ブルースクリーンエラーチェックTOP


パソコントラブル出張修理 お問い合わせフォーム パソコントラブル出張修理の料金表 業務ソフト開発 アプリケーションソフト開発 ?